オモコロ杯 銀賞受賞!

こんにちは、げんのすけです。

 

この度、大変光栄なことに、僕の記事『観光地と観光地の間に行くがオモコロ杯2022 春で「銀賞」をいただきました!! ありがとうございます!!!

銀というと、1gあたり103.29円もする貴金属なので、嬉しいですね。(2022/6/24現在)

 

omocoro.jp

 

ただそれ以上に、いつも見ているオモコロライターの皆さんから直接講評のコメントをいただけたことが嬉しいです! 特に審査員のかまどさんは、結果発表記事振り返り記事ラジオで言及してくださり、顔アイコンでの会話のテンポが絶賛されていたのが嬉しすぎて何度も読み返し・聞き返しています。

 

もともとは、一番端っこに載れれば御の字くらいに思っていたので、完全に不意打ちでした。とはいえ、過去の受賞作品は分析してから臨んだので、傾向と対策が結実したのだと思います。ありふれた平凡なドラマティックさんンノヤキさんのようにセンスや情熱で押し通すタイプの作品には到底敵わないですね。

 

 

さて、昨日は受賞を祝して、企画に協力してくれた友人のカイとふるまきと一緒に、本当の原宿に行ってきました。

 

クレープを食べることができて嬉しそうなふるまき(女装していない状態は顔出しNG)



写真の背景は同じく銀賞のchocoxinaさんの記事をリスペクト。ちなみに、僕の記事で行った七沢にはこういったグラフィティはなかったです。

 

 

記事でボツにした画像

 



 

観光地と観光地の間に行く

こんにちは。げんのすけと申します。

 

みなさんは休みの日はどう過ごしてますか? 最近はご時世が言語道断なので、家に籠もってSEIKIN TVを見ている日が多いと思います。といっても、僕はやっぱ外に出かけたいなと思う派でして、久々に友達を誘って出かけようと思っています。

 

しかし、一つの懸念が僕の心をよぎります。

 

そう……



行き先、決まらない問題

 

こんな風に、人間の意見というものは、ときに噛み合わないものです。

 

皆さんもこんな経験ありませんか?

 

絶対に登山の方が楽しいのに、誰も分かってくれません。この世界に僕の味方はいないのでしょうか。いっそのこと、こんな世界滅んでしまった方がよいのではないでしょうか……

 

 

しかし、僕は考えついてしまいました。この問題を解決する、シンプルかつ合理的な方法……

 

そう

 



 

いやいや待て待てと、皆さん思ったことでしょう。行きたい場所が割れたから、その真ん中に行くだけという安直な発想……、と。

 

そう思った方は、こちらをご覧ください。きっと考えが変わるのではないでしょうか。

 

 

ということで、3人の目的地の重心を作図していきます。

 

 

国土地理院さんから地図を印刷してきました。

 

 

3人の目的地を頂点とする三角形を描いて……

 

 

 

コンパスで正しく作図していくと……

 

 

 

ここが重心です。

 

これで、みんなの希望に沿った行き先が決まりました。

この場所にいけば、原宿富士山という三者三様の観光スポットをいいとこ取りした体験ができるに違いありません。

 

一緒に行く人

山に行きたい役

この記事を書いている人。24歳なのに乳歯がまだある。

 

海に行きたい役 

普段はVRChatで美少女をしている。

 

原宿に行きたい役

元プロゲーマー。撮影のために友人に頼んでマジの女装をした。

 

 

 

 

……そうしてやってきたのは、神奈川県厚木市七沢森林公園!!!

 



 

の、近くの道路!!!!!

 

 

 

海水浴場は?

竹下通りは?

 

……と、みんなも満足してくれたようなのでひとまず出だしは好調です。

時刻はちょうどお昼時。お腹も減ってきたのでご飯をたべましょう。

 

ふるまき原宿でクレープ食べたいって言ってたよね?

この辺にクレープ屋さんあるかな……

 

あるわけないだろ

というわけで、この土地でなるべく「原宿」のイメージに近い食べ物を探したのですが、

 

お漬物

薬味

 

インスタに上げなくていいの?

これでインスタ映えは無理だろ

 

……美味しいけど

 

Tips

ウィッグをかぶっていると髪が垂れ下がってきて食事の難易度が上がりますが、隣の人に保持してもらうことで改善します。地雷系の女装で味噌汁を飲む予定の方は参考にしてみてくださいね。

 

 


 

 

食事も済ませたことだし、そろそろ泳ぎに行くか~~

だから海じゃないって

 

魚ならいるけど

魚がいるってことは実質海じゃない?

 

「川をきれいに」

 

川じゃん

 

川だったか

 

 


 

 

気を取りなおして、富士山の麓を散策しますか。

だからここは富士山じゃないんだってば

 

こっちに山中湖があるはずなんだけど……

あるわけないんだって

 

あ! あったわ

嘘乙

逝ってよし

本当だって

 

ほらあった

しょぼ

これ「リハビリの池」っすね 

bunbun.hatenablog.com

 

 

 

飽きて自撮りを始めてしまった人がいるので、とりあえず他の場所の散策に移行します。

 

 


 

 

……波が俺を呼んでいる

は?

絶対この先に海があるんだって。波の音が聞こえる。

そんなわけない

ほら

 

川だって

聞こえたとしてもせせらぎだろ

 

泳いでくる。この格好で来てしまった以上、ここで往くしかない。

 

遊泳用の場所ではないので、安全面を考慮して海水浴(川水浴)は断念。せめてもの慰めに、海辺(川辺)で市販のココナッツジュースを飲んで満足したということにしましょう。

 

傷心旅行中のEXILE

ブラタモリの神回

 

 


 

 

やっぱ登山って疲れるわ

登山……?

アスファルトの平地では?

 

いったん休憩にしよう。アクエリアスと、「TOP VALU 素早くチャージ ドリンクゼリーENERGY 180」を持ってきたから

 

後ろに自販機あるだろ

 

 


 

記事の場面転換に困ったので、アイキャッチ的なgifをお楽しみください。

 


 

 

あ~あ、原宿で買い物したかったなあ

買い物ならここでもできるでしょ。例えば……

 

この「市川屋」とか? 鞄のアイコンだし。

行ってみるか

 

10分後……

 

 

 

 

 


 

 

 

 

最後に、七沢森林公園にやってきました。

 

ここなら、けっこう登山っぽいことができるはずだと思うんだけど……

 

ほら!

 

 

山登りっていいものですね。イメージしてたのは富士山だからちょっと違うけど、

アスファルトで舗装されていない地面を踏みしめてすこしずつ登っていく心地よさは登山の醍醐味です。

 

 

草木も青々としていて、心做しか空気も美味しく感じます。今回は登山といっても正確には山ではなく森林公園なので、数十分も歩けば頂上にたどりつけるはずです。この調子でどんどん登っていきま……

 

来ないの?

 

この靴じゃ無理だって

 

 

 


 

 

~~終了~~

 

僕らはこのままバスに乗って帰りました

 

このように、重心で目的地を決めても意外となんとかなるということが分かったので、みなさんも、行き先に迷った際はぜひやってみてはいかがでしょうか。

 

Tips

 

後で知ったのですが、今回行った七沢は温泉が有名らしいので、最初から温泉目的で行くほうが圧倒的におすすめです。

 

 


 

後日……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュッ……

 

 

 

 

 

 

……